Home 区画図 物件概要 周辺環境




日枝あおい 保留地概要 [日枝あおいは日枝土地区画整理事業施工地区の東街区愛称です。]
■所在地 湖南市岩根
■交通 コミュニティバス(ふれあい号)日枝中学校前徒歩1分
■事業名 大津湖南都市計画日枝土地区画整理事業
■設立認可 滋賀県指令都計第5235号(平成21年6月29日)
■施工期間 平成21年6月29日から平成32年3月31日までの予定
■事業面積 122,953u
■総区画数 42区画(予定)/今回販売18区画
■用途地域 第1種低層住居専用地域
■建ペイ率 50%
■容積率 80%
■道路 幅員6m
■換地処分(平成32年3月31日予定)後に宅地に変更。それまでの権利種類は保留地/保留地の所有移転登記(土地区画整理法 第107条 第2項に規定する換地処分に伴う登記完了後に行う登記に関する費用は保留地購入者の負担となります。)
■設備 電気:関西電力 ガス:大阪ガス 上水道:公営水道 下水道:公共下水 雨水:側溝
■諸費用 水道加入金:13mm 130,600円、下水道受益者負担金:255円/uX土地面積の4分の1、自治会入会金:10,000円 自治会費:,700円(変更あり)
■教育施設 水戸保育園、水戸幼稚園、水戸小学校、日枝中学校
■事業主 日枝土地区画整理組合
■販売代理 日枝山手台街づくり推進協力会
日枝山手台 保留地概要 [日枝山手台は日枝土地区画整理事業施工地区の愛称です。]
■所在地 湖南市岩根字ワンワン山・字月出地先
■交通 コミュニティバス(ふれあい号)日枝中学校前徒歩3分
■事業名 大津湖南都市計画日枝土地区画整理事業
■設立認可 滋賀県指令都計第5235号(平成21年6月29日)
■施工期間 平成21年6月29日から平成32年3月31日までの予定
■事業面積 122,953u
■総区画数 315区画(予定)
■用途地域 第1種低層住居専用地域
■建ペイ率 50%
■容積率 80%
■道路 幹線道路(幅員8m)・区画道路(幅員6m)
■換地処分(平成32年3月31日予定)後に宅地に変更。それまでの権利種類は保留地/保留地の所有移転登記(土地区画整理法 第107条 第2項に規定する換地処分に伴う登記完了後に行う登記に関する費用は保留地購入者の負担となります。)
■設備 電気:関西電力 ガス:大阪ガス 上水道:公営水道 下水道:公共下水 雨水:側溝
■諸費用 水道加入金:13mm 130,600円 自治会入会金:10,000円 自治会基金:120,000円 自治会費:月額1,500円(将来改定になる場合があります)
■教育施設 水戸幼稚園、下田小学校、日枝中学校
■事業主 日枝土地区画整理組合
■販売代理 日枝山手台街づくり推進協力会
お申し込みからお引渡しまで
土地のお申し込み
印鑑・申込金(10万円)ご準備願います。
建物のご相談
土地の売買契約
売買代金の10%・収入印紙・印鑑をご準備願います。
土地のお申し込みから1ヶ月以内でお願いします。
建物の請負契約
土地売買契約後、3ヶ月以内に
「日枝区画整理事業街づくり協力会」の
住宅メーカーと建物請負契約を締結してください。
土地の残代金、諸経費のお支払
指定日までに契約保証金を除いた残代金と
諸経費の一部をお支払い下さい。

諸経費の一部(1区画1棟建築の場合)
自治会基金 120,000円
 (日枝山手台の購入者様)
水道加入金13mm 130,600円(税込み)
令和元年10月1日以後購入の場合は133,000円(税込み)
下水道受益者負担金
 255円/uX土地面積の4分の1
建築着工
ご了承事項
(1) 現地の状況を十分に見きわめ、ご応募願います。
(2) 宅地等は引渡し時における現状有姿でお引渡しいたします。
(3) 団地内の道路、公園、道路側溝などの、公共、公益施設については適正な利用に努め、維持管理に支障をきたさないよう願います。尚団地内施設が入居された方の原因で汚染又は破損された場合は、自己負担により復旧していただきます。
(4) 送電用の電柱や支線、消火栓器具庫、ゴミステーション等は取り除いたり移設することはできません。
(5) 団地内の防犯灯・公園・緑地の樹木および集会所(建築予定)等について、入居される皆様で管理していただくことになります。
(6) 住宅建設については、着工前および竣工時に報告していただきます。
(7) 宅地の地盤高を変更することは、原則として認めません。
(8) 宅地の基礎工事の設計にあたっては個々の住宅毎に地盤、地質などを十分調査し、適切な工事を行ってください。
(9) 法令による審査に合格した建築物であっても、日照権に関して争いが起こることがありますが、これらは当事者間で解決していただきます。
(10) 「日枝山手台」は住宅地として環境維持推進を目的とする「街づくり協定」、良好な住環境の形成を図り、健康で文化的な生活を確保することを目的とする「緑地協定」を定めております。それぞれの協定に基づく建築計画を考えていただきます。
(11) 宅地のお申し込みに際して、「日枝区画整理事業街づくり協力会」の住宅メーカーを通じてお申し込み願います。
(12) 12街区、19街区23街区、26街区の市道岩根大谷線に接する境界部分、26街区の8m幹線道路(歩道含む)に接する部分はいずれも生垣工事をお願い致します。
Copyright (C) 2010 hieyamatedai.com All Rights Reserved.